5月青梅で「梅肉エキス作り」~発酵クラス「梅仕事」【自家製酵母パン教室ぱん蔵/東京/山梨】

 

感染症の脅威が世界を襲っています。

ウィルスも、細菌も本来はこの世界で共生していくものですが、どんどん形を変えて勢力を

増しているようにも思えます。

私たちに出来ることは強い身体作りをしていくことだと改めて感じますね。

自然災害も多くなってきていて心配事は後を絶ちませんが、出来ることから始めましょう。

 

5月の発酵クラス

「梅肉エキス」作り

の募集を始めます。昨年参加された方に好評でした。作るのは大変なんですが、昨年の倍量ほしいと

いう声もあったのでご希望の方には今年は頑張って作っていただこうと思います。

 

「梅肉エキス」

は小さいころからすっとお世話になっているお家の常備薬だからです。

この効果については、もう生まれた時からお墨付きです。

 

 

実家では小さい瓶に入っていつも台所の片隅にありました。

思い出しただけで唾が出てくるほど酸っぱいこのエキス、子供ながらも美味しくてなめたーい、と

思っていてもいつも舐めさせてくれるわけではありません。

これが登場する第一位は

 

お腹の調子が悪い時

 

です。

 

下痢気味の時に母は割りばしを梅肉エキスの入った瓶にさして、垂直に抜き、

割りばしに付いた分だけくれました。

ついた分だけなのでほんのチョッピリです。

でもこのちょっぴりでも強烈に酸っぱい!!(でも美味しい)

ちびちびと舐めていました。

そして次の日には治っていたので、また台所の隅っこに戻されて待機していました。

 

そんな思い出のエキスです。

実家ではお腹を下した時が出番でした。

他にも効能があるんだ、と知ったのは大人になってからです。

 

 

 

1kgの青梅からおよそ20gほどしか取れないエキス。

 

強力な殺菌作用は知っている方も多いかもしれませんが、そのほかに

さあ、どんな効果があるのでしょう。

たくさんありすぎてびっくりです。

 

栄養価は、

 

青梅の50倍

梅干しの25倍

 

と言われています。

その科学的な根拠は、財団法人梅研究会や専門の研究機関などで次々と明らかになりました。

 

免疫力の向上・・・免疫システムの要といわれている「マクロファージ」という免疫細胞2倍に

        活性化し、病原体の増殖を抑えて発病を防ぐ効果のあることがわかっています。

 

アレルギー改善・・花粉症に効く!という声が多数。

        アレルギーを引き起こす化学伝達物質であるヒスタミン。抗ヒスタミン剤は、

        アレルギー症状の治療に使用される薬ですが、梅肉エキスには抗ヒスタミン剤と

        同様の働きがあるのです。

 

活性酸素を消去(アンチエイジング・美容に効果)・・・活性酸素は、ストレス、大気汚染、

        電磁波、添加物などの悪環境で増加します。そして脳卒中、がんなど病気の90%

        に関係しているそうです。梅肉エキスに含まれる成分、ムメフラールは悪玉活

        酸素を消去できることがわかりました。

 

整腸作用・・・梅肉エキスに豊富に含まれる有機酸には、胃液の分泌を正常にして、食べ物の

       消化吸収をよくする効果があります。

       便秘と下痢というまったく正反対の症状に対しても、腸のぜん動運動をちょうど

       よく改善してくれます。

 

血流改善(血液サラサラ!脳梗塞や心筋梗塞の原因になる血栓対策)・・・梅の果汁を煮詰めてつく

       る梅肉エキスだけに含まれる成分のムメフラールは、梅や梅干しには含まれていませ

       ん。ムメフラールは活性酵素を除去することでも知られますが、血流を促進・改善す

       る働きもあります。

 

まだまだあります。

 

・ガンの予防

・肝臓の保護・強化

・抗ストレス作用

・疲労回復作用

・カルシウムの吸収率アップ

・殺菌作用(ピロリ菌にも有効)

・結石予防効果

・鎮痛作用

・痛風予防効果

・風邪やインフルエンザ予防

・血圧安定作用

 

こんなに効果効能があるなんて驚きです。

上記にもありますが、最近知ったのは

 

「インフルエンザ予防効果」

「花粉症が治った」

 

年々花粉症デビューする人が増えていますね。

青梅の季節は5~6月ですから、今期作っておいて来年に備えなきゃですね。

そして、インフルエンザののみならず、今期は新型コロナウィルスが猛威を振るっています。

次期に備えたいものです。

 

こんな文章も見つけました。

 

「腸内の雑菌を殺し、有効な細菌を育てるので腸のいっさいの病気に効く

常備するとよい。

感染症がはやる時は飲んでおくと感染しない。

チフスや疫病にかかって熱を出したときすぐ飲ませるとそのまま解熱して治る。」

 

ほんと??

なんかすご過ぎでしょ。

と思ってしまうほど。

 

ここまでのことは試したことありませんが、昔から

家庭の常備薬

としてあったことは確か。

自然のものなので副作用もなく、子供にも安心して飲ませられる

ここ需要ですね!

 

【作るの大変。みんなでわいわい作りたい】

さあ、ぱん蔵がぜひみなさんにおすすめしたい

「梅肉エキス」

これ、作るのけっこう大変なんです。

だって、1kgでおよそ20gほどしか出来ないんですから。

青梅を地道にすりおろす孤独な作業。

 

一緒に作って、作った後は美味しいランチを食べましょう!

 

そして今回は1月に仕込んだ味噌がもう食べられるはず。

その味噌で、

「らくらく味噌汁!いろんな味噌玉作り」

もやりますよ~。

 

お湯を注ぐだけ!インスタント味噌汁が作れる。

 

こんな裁量を使って作っていきます。

 

 

 

味噌は白米麹味噌と麦麹味噌を合わせたものをブレンドして作ります!

今年の1月に発酵クラスで作った味噌もそろそろ食べられるはず。

ご家庭でも、手作り味噌で作れますよ。

 

こんな味噌玉を作ります。

 

 

お湯を注ぐと無添加(もちろん!)手作り味噌汁の出来上がり。

この味噌汁はうちでも

「おいし~~~」

と評判ですよ。

 

 

そしてランチは手まり寿司ならぬ

手まりサンド

パンはこちらで用意しますので、いろんな具を挟んでランチを作りましょう。

 

 

 

【梅肉エキス&味噌玉作り】レッスン

 

東京クラス

2020年 5月31日(日)  10:00~13:00  

・・・・6月1日(月)  10:00~13:00

 

山梨クラス

2019年6月4日(木)10:00~13:00 

 

 

内容:無農薬梅肉エキス作り(1kgの青梅で出来る量約20g程度お持ち帰り)

味噌玉作り(カネダイさんの美味しい手作り味噌で作る味噌玉3種を2個ずつお持ち帰り/計6個)

ぱん蔵の特製「手まりサンド」ランチ付き

 

料金:お振込み 8250円(税込)*ぱん蔵サロンクラスの方6600円(4ヶ月以上お休みの方は通常の金額)

梅肉エキス2倍作りたい方は追加料金1kg500円くらい(←はっきりわかったらご連絡します)

(*今年は仕入れ先が変更、山梨産無農薬梅の料金が上がったのでレッスン料も上がりました)

 

 

 

ぜひ「梅肉エキス」をご家庭において、元気な毎日を過ごしたいですね。

6月後半には「梅干し作り」もやります!

昨年も

「美味しい梅干しができましたー!!」

とたくさんご報告いただきました。

ぜひ、こちらもご参加ください ^^

 

【予告】

「梅干し作り」

東京 6/16、17

山梨 6/25

 

お申込み、お問合せはこちら

 

ラインでも受け付けています。ライン@登録してお得な情報をいち早くGetしよう!

お友達になってね。