アースデイ西東京2019に出店してきました【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

久しぶりのパン焼きです。
昨年2月に一般の販売はやめたので、大量にパンを焼くことはほとんどなくなりました。
東京出店はもう年に1回でこちらのみです。
 

 
 
アースデイは各地で行われていますが、私が出店させていただくのは西東京です。
実行委員の「みんなのNO NUKES☆西東京」の方にお声をかけていただいてからのお付き合いです。
 
 

 
そう、今日は地球のことを考える日。
 
いつもはあわただしく暮らして日々のことに目いっぱいだけれど、
ちょっと立ち止まってみよう。
ちょっと考えてみる、
この地球について。
そして、そんな人々が集まっている。
 

 
パンのお隣のブースは「みんなのNO NUKES☆西東京」。
 

 
こちらでは、天草の放牧豚のホットドッグ、祝島のびわ茶などの物産がおいてあります。
 

 
どこのブースも地球について真面目に一生懸命考えている方たち。
パンの販売があったのでいろいろまわっている時間がなかったのですが、
毎年のぞいているのは
「圧搾菜種油」の実演販売。
うちもいつもお世話になっている圧搾菜種油。
どうやって絞るの??と思っていましたが、それを実演していました!!
すごい。
 
これが菜種。

これを機械にいれて圧力をかけていきます。

少しずつ油がでてきます。
 
これば搾りかす。

圧をかければもっと絞れそうですが、一番搾りだけを売っています。
 
植物の種から油がとれるなんて、、誰が発見したんだろう。
すごいなあ。
今その恩恵にあずかっている幸せ。
 
それから、ブースに来てくれた方で

短期オンラインプロ 5月生募集

「どんな電気を使っていますか?」

と声をかけてくれた方がいらっしゃいました。
 
そう言えば、原発事故があってからいろんな企業が電気に乗り出して、
乗り換えた人も多かったなあ。
そういえば知り合いの方で「東電と縁をきる!」とおっしゃっていた方もいらっしゃいました。
それほど私たちにとって衝撃的な大きな問題でした。
もちろん今も解決されていません。
 
その方も、震災後、電気についてはもちろんご自分のこれからの生き方を考えるようになったそうです。
そしてどんな電気を選ぶかを考え、
再生可能なエネルギーを供給してくれるところに出会ったのです。
そしてなんと今の仕事を辞めて、その会社に就職されたって!!
今、自分でこの道を選んでよかったととてもいいお顔をされていました。
 
こんなに未来について、子供たちの地球について真剣に考えている大人がたくさんいる。
そしてこのアースディに集まっている。
 
お客さんも、国産や添加物にこだわって知識のある方が多かったです。
パンの材料についてもよく質問されました。
 
なにしろ、実行委員の方がこだわってこの企画を立てていらっしゃるんですから!
仲間に入れてくださってありがとうございます。
 
今回も有意義な日を過ごすことができました。
 
わたしも自分で信じるものにこだわって道を選んでいきたい。
そう思う、地球のことを考える日になりました。
 

いちばん右が実行委員の古谷さん。
 
 
只今のお申込み可能なレッスン
家庭の天然常備薬!「梅肉エキス作り」
東京 6月1日  1席ご用意できます。
梅干しには含まれていない成分があります!

 
https://pan-zou.net/1362.html

コメント

error:Content is protected !!