パン の 資格 – ぱん蔵のプロフェッショナルコースで得られるもの 認定(ディプロマ)講座

パン屋天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

本日は、プロフェッショナルコースの卒業生さんからの

感想からとても学びになって気づきがあったので、皆さんと共有させていただきたくて

ブログを書きました。

「自家製酵母をやってみたい」

という方のご参考になれば嬉しいです。

 

**************


天然酵母ぱん蔵の  椿留美子です。
お山での田舎暮らしを実践、発酵生活をしています。
そんな暮らしを踏まえながら、東京と山梨で自家製酵母を使って、
発酵器を使わない、ほったらかしの「ゆるパン」教室を2009年より始めました。

ラインで直接お問い合わせはこちらから

 

短期オンラインプロ 5月生募集

パン の 資格 – ぱん蔵のプロフェッショナルコースで得られるもの 認定(ディプロマ)講座

こちらのお話を動画でご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

 

どうしても頭で考えてしまう

 

【自家製酵母を作ってみる】

 

そういう言葉を聞くと

「何だか難しそう」

「私でもできるかな」

「やってみたいけど失敗しそう」

 

と考える方がとても多い印象です。

でも、パン作りをしている方、

特にドライイーストで何年もパンを焼いている方や

市販の天然酵母でパンを焼いている方

など、パン作りが好きで焼いている方は

「自家製酵母」

は、憧れがある、と言われます。

 

やってみたい!

自分で酵母を起こすってどんなだろう??

 

と思われるんですね。

 

これは現在プロフェッショナルコースで学ばれている生徒さんからも

実際にお聞きします。

 

そうです。

最初はどうしても頭で考えて

「失敗したくない」

と思ってしまうんですね。

 

「失敗しないためには?」

のために一生懸命頭で考えるんです。

 

なんでもやってみることのすすめ

私の場合は最初はホシノ天然酵母からやり始めて

そのうち「自家製酵母をやってみたい!」

と挑戦し始めました。

 

でもその時はそこまで世に出回っていなくて

数少ない本を探し、自分で調べて試行錯誤。

YouTubeなんてなかったですから、、(><)

とにかくやってみる!

と、やりまくってました。

そして、ご想像通りいっぱい失敗していました。

 

なんで?

これだったら?

こうすれば?

 

と、経験をいっぱい積み重ねたんですね。

この時の経験が今の財産となっています。

 

今はご丁寧に動画や無料コンテンツがたくさん出ていて

羨ましい限りです♪

 

が、、

 

生徒さんには

「いっぱい失敗しよう!!」

と言っています。

自らいろいろ試して、感じて、考える

という体験を積み重ねていただきたいのです。

そうしないと、本当の力はつきません。

至れる尽くせりではない、不親切で不便な中で成長していただきたいと考えます。

 

 

プロフェッショナルコースで得られたもの

今回の卒業生さんでこのような感想をいただきました。

 

「  ずっと頭で考えていたけど、このコースを受けて

感覚で見極める、というハードルが下がりました。

チャレンジできるようになり

見た感じ、触った感じでわかるようになって

「やってみようと」思えるようになりました。

 

失敗も成功も積み重ね

 

イレギュラーなことも大切なこと。」

 

 

そうなんです。

頭で考えることももちろん大事なことではありますが

とにかく

「やってみる」

それも最初は「言われた通りにやってみる」

ということが大事です。

そして失敗する。これ、大事(笑)

 

イーストに慣れている方は特に失敗が怖いかもしれません。

こんなこともおっしゃっていました。

 

「  イーストと違って自家製は毎回違う

違っていいんだ、当然、と思えるようになった  」

 

 

自家製酵母を仕事にするということ

 

自家製酵母を仕事にしていくことってどういうことでしょうか?

自家製酵母はドライイーストに比べて不安定です。

ですので

パン屋さんでは「自家製酵母」とうたっていても

100%自家製酵母でやっているところは少ないのです。

 

最初は私も、なんだー、イーストもとかっているのか・・・と

【だまされた】感がありましたが(!)

いやいやそれは当然かも。と今では思っています。

 

それほど、安定しない。

違う言い方をすると、

 

そこまでできる職人さんが少ない

 

というのが現状だと思います。

今現在、ぱん蔵のプロフェッショナルコースで学んでくださっている方は

「自家製酵母100%」でできる腕を磨いています。

教室にしても販売にしても、です。

 

 

私は生徒さんには

 

「できますよ」

 

と言ってます。

 

失敗をたくさんして、経験を積んで自信をつけられるようになればこっちのもの。

 

不安定だからおもしろい

 

そんなふうにゆったりと構えていきたいし、

そういう思考の方がうまくいきます。

 

生きる力、暮らし方を丸ごと考え直すきっかけにもなる自家製酵母です。

 

 

卒業生さんのその後

卒業生さんは色々な道に進まれます。

目的が

・教室をやりたい

・今やっている教室に新コースを作りたい

・パン屋さんをやりたい

・カフェ(レストラン)で自家製酵母のパンを出したい

 

など様々です。

実際にそのように現実化されている方もいらっしゃいます。

(人気のパン屋さんになった方も)

 

 

目的がはっきりしている方は

開業&集客アカデミーの方で勉強される方も多いです。

*こちらは私がやっている6ヶ月講座です。

 

その一方で

・自家製酵母を極めたい

・自分の人生を見つめ直したい

 

というように、仕事にするという目的よりも

自分自身のスキルアップのために講座を受けられる方もいらっしゃいます。

こちらも素晴らしいと思います。

 

どんな理由であれ、参加された方はとても一生懸命学んで、

そして仲間と交流して

自分の成長と技術と心の財産をためていかれています。

*親睦会(キャンプ場より)

 

*パン屋さん巡り(長野)

 

こんなお言葉をいただきました。

先生のお教室が他のお教室と違うのは、

技術の習得だけでなく

自分と向きあい

自分の人生をじっくり考えるお教室だということかなぁと思います。

めちゃくちゃ嬉しい、です。

 

自分が大切にしていきたいことを再認識したり、

今までの自分と変化した自分に気づき、

どちらも受け入れられるようになったり、

いろいろな気づきがあった一年でした‼️す

ご自分を冷静に見つめて素晴らしいと思います。

 

この年になっても、自分から望めばまだまだ成長できる‼️

この一年で学んだことを土台に、

パン作りを通してさらに自分と向き合い続けていきたいと思います‼️

このコースを通してこんなに感じてくださっている、ということが

本当に嬉しい限りです。

 

私も皆さんと一緒に学ばせていただいています。

ほんと、学ぶこと多いんです。

このコースをやってよかった、と思える瞬間です。

 

講座を通してまだまだたくさんの方と出会いたいし

一緒に成長していきたいと願っています。

 

 

もっと学んでみたい、と好奇心旺盛な方!
ぱん蔵のメルマガ登録してみませんか?
自家製酵母作り7回から始まり、その後はパン作り素朴な疑問、お悩み解決のメールをお届けしています。
時にはぱん蔵の田舎暮らしのことや、ひとりごと的なコラムもあります。

登録はこちらです。
↓ ↓

しっかり自家製酵母をやってみたい、パン作りのコツを知りたいという方はこちら
ぱん蔵の無料メールレッスン(メルマガ登録)

レッスンの募集案内、キャンペーン情報をいち早く知りたい方
ぱん蔵のレッスンに興味がある!イベント情報をGETしたいという方はこちら。

ライン登録はこちらから https://lin.ee/6Fv4DIA

ただいま新規登録の方にはプレゼントもあります。

1つ選んでね。

①こねないパンの作り方

②ガーリックペースト作り方

③免疫力をつける食の話

時には、気ままにぱん蔵がおしゃべりしてます^^
1:1のトークもできますのでお問合せもお気軽にどうぞ。

いろいろあってどれがいいのかわからない?!という方。
全般的なお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ^^

お待ちしてまーす!

 

error:Content is protected !!