ゆずの里まつり終わりました~今年も「ゆずこしょうパン」【天然酵母・自家製酵母パン教室ぱん蔵/西東京/山梨】

 
「ゆずの里まつり」
 
昨日は朝から小室山妙法寺のおまつりに出店してきました~!
 

 
前々日の仕込み、前日の焼き・・・と連続休む間もなかったですが、
おまつり当日は、
 

「売るだけ」

 
なので、やっとほっと一息。
といっても、ずっとお店に張り付いていなければならず。
他のお店や、おまつりを楽しんでもいられない感じです。
 
お隣のアップルパイのお店の地元の方や、たこ焼き屋さんとお話したり、
知り合いのお客さんがたくさん来てくださって、(近くの小学生たちも)
わいわい、にぎやかにおしゃべりもよかったです。
 

 
 
なんといってもメインの
 

10月生募集〜プロを目指すパン作り講座

「ゆずこしょうパン」

 
すぐ売り切れてしまうので去年から
「余らせるぞ!!」
と気合いを入れて作っています。
 

 
今年もさらに作ったので、残りました。はは。
これは、冷凍しておいて、レッスンの時に食べていただきますね。
そう、天然酵母のパンは冷凍しても十分おいしいのです。
自然解凍して、軽く焼くと美味しさが戻ってきます。
 

 
おまつりでの他の目玉は
 

「ゆず餅」

 
これは毎年すごい人気で、これを目指してたくさんのお客様がいらっしゃいます。
今年も長蛇の列!!!
 
 

 
ゆずの皮が練りこんであって、ほんのり甘く美味しいんです。
杵つきで、会場で蒸かしたもちをついてるんですよ。
つきたてをいただけます^^
 

 
そのほかもにも、太鼓やよさこい踊りなどのパフォーマンスもあり
(これは、お店を離れられなくて写真を撮れませんでした)
とってもにぎやかです。
 
おまつりのさいごは
 

「ゆず餅投げ」

 
鐘つき堂からお餅を投げておきゃくさんにふるまいます。
一緒にお菓子も投げるので子どもたちも大はしゃぎ!
たくさんの人が、お餅を取り合い、盛り上がります。
 

 
ゆず餅の袋の中に「当たり」の紙が入っていれば
「ゆず」のプレゼントもありますよ~。
 
ゆずのピラミッドの「ゆず数当てクイズ」も。
 

年に1度の妙法寺の

「ゆずの里まつり」

 
ぜひお越しくださいね。
ゆずの里の穂積の柚子がおまちしています~!
 

 
 
 
 

コメント

error: Content is protected !!