薄力粉 パン – パンを作りたい時薄力粉しかなかったらどうする?おすすめの使い方を現役講師が教えちゃいます

天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パンを作ろうと思った時に
「あ、強力粉がない・・・」
という経験はありませんか?

私はあります(笑)
あるのは薄力粉。
そんな時、皆さんはどうしますか?
それでもパンを作ってみますか?
作るのをあきらめますか?

もし薄力粉しかなかった場合、私はパンを作るのはおすすめしません
おすすめは「ケーキ」です

今日はそんな「薄力粉×酵母」の美味しい使い方をご紹介したいと思います。

**************


天然酵母ぱん蔵の  椿留美子です。
お山での田舎暮らしを実践、発酵生活をしています。
そんな暮らしを踏まえながら、東京と山梨で自家製酵母を使って、
発酵器を使わない、ほったらかしの「ゆるパン」教室をやっています。

ラインで直接お問い合わせはこちらから

ラインお友達になってね

薄力粉 パン – パンを作りたい時薄力粉しかなかったらどうする?おすすめの使い方を現役講師が教えちゃいます

このお話を動画でご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

うちにあるのは◯◯粉?

皆さんのおうちにはどんな小麦粉を常備していますか?
私は、若い頃は「薄力粉」という名前しか知りませんでした。
お菓子を作ることがたまにあったからでしょうかね。
でも、今考えると実家に置いてあったのは中力粉でしたね。
天ぷらしたり何か粉ものの料理をする時は全部これでやってたと思います。
その頃は、薄力粉だか中力粉だか、粉の種類には無頓着で、あるのものを使う・・・
って感じでした。そもそも違いなんてわからなかったですし(笑)

最近は、スーパーでもいろんな粉が置いてあって詳しい人も多くなったと思います。
そしてパンを焼く時に必須の「強力粉」。
パンを焼き始めるまで使ったことがなかったですね。うちに置いてなかったですから。
強力粉が常におうちにあるっていうのって、パンを焼く人じゃないとなかなか置いてないと思います。
アンケートを取ったことはありませんが(笑)、、

今でこそパン作りする人が増えましたが、昔は圧倒的に
お菓子を作る人の方が多かったと思います。
普段使いじゃないにしても、それでもパンを焼く方は専用に
強力粉もストックされていたでしょう。
しかしいざ焼こうと思った時、その強力粉がなかったら?

薄力粉では焼けない?

強力粉がなくて仕方なく薄力粉で作ってみたけど膨らまなくてがっかり・・・
という話を聞きます。
薄力粉はグルテンが少ないのでボリュームが出にくいのです。
皆さんが想像する「パン」のイメージのものを作りたいと思ったら
薄力粉はおすすめしません。

私が酵母を使って何かを作るときは薄力粉と強力粉をミックスして使う
ことはよくあります。
そして薄力粉100%を使うことも実はよくあります。
それはパンを作るのではありません

ズバリ、発酵菓子です。

ボリュームを求めないものを作る時に薄力粉を使います。
例えばスコーンとか、タルト生地とか。
今は「発酵菓子」と呼ばれる酵母を使ったお菓子もよく耳にするようになりましたね。

薄力粉×酵母の組み合わせで最強だと思うのは
天然酵母を使ったケーキです。

私はよく、スリム型に入れて焼きます。

発酵菓子、それもケーキがおすすめ

ケーキは販売をしてた頃にもよく出していました。
普通のケーキとはちょっと違う感じですが、ちょっとパンに近い感じかな?
アレンジして色々な種類が焼けます。


抹茶


ココア


かぼちゃ

これらは酒種の酵母を使っているので断面に麹の粒々が残っています。

ケーキは発酵に時間がかかるんですが、放っておけばいいし、
混ぜるだけで簡単なのでお手軽にできます。
これを覚えると生地をこねるのが面倒くさくなってしまうかも?

ケーキを作るときのポイントはこちらでもしているのでよかったらご覧ください。
天然酵母 ケーキ – ケーキ、マフィンなどの発酵菓子がおいしい!作る時のポイントを解説します

食事の代わりにしたい時のおすすめ

パンを作りたいと思うときはやはり食事になるものを作りたかった、ということが多いと思います。
「いくらケーキがいいといっても甘いものじゃなあ・・・」
と思うかもしれません。

野菜たっぷりのケークサレ

そんなときはケークサレがおすすめです。

こちらは野菜をたっぷり入れたもの。
人参、ほうれん草、パプリカ、玉ねぎなどなど。
朝食やブランチにぴったりです。

忙しい朝にはホットケーキ

忙しい朝にぴったりなのはホットケーキです。
寝る前に仕込んでそのまま一晩寝かせておきます。
暑い日じゃなければ常温に置いておきます。(暑い日は冷蔵庫で)

甘くしないでハムやチーズを入れて食事にするといいですね。


こちらは甘くないチーズクリームをかけています。

ホットケーキの作り方はこちらをご参考にしてください。
こちらのレシピは強力粉も入っていますが、薄力粉100%にしても大丈夫です。
ホット ケーキ 自家製 – 天然酵母で自家製ホットケーキを焼こう、おうち時間をたのしく

薄力粉 パン – パンを作りたい時薄力粉しかなかったらどうする?おすすめの使い方を現役講師が教えちゃいます まとめ

さあ、いかがだったでしょうか?
薄力粉しかなかったとき、それでも何か作りたいと思ったら
「こんな使い方があるんだ」とご参考にしていただけたらと思います。

酵母は自家製酵母でもいいし、ホシノ天然酵母などでもできます。
ベーキングパウダーとは違う食感なので、パンに近い感覚で食事に最適です。
もちろんおやつとしてもいけます!

いろいろアレンジもできるので楽しいと思います。
簡単にできる方法としては、ご自分の持っているレシピの水分を酵母液にしていただくといいのですが
難しい?と思ったら、ぱん蔵のレッスンでもやっていますのでのぞいてみてくださいね。
レッスン情報はラインに登録していただけるとイベントレッスンはいち早くお知らせしています。

ライン登録はこちらから

発酵クラスの「お豆腐作り」ではおからのショコラケーキを焼きました。
これも薄力粉オンリー。
甘くないしっとりとして美味しいケーキです。

もっと学んでみたい、と好奇心旺盛な方!
ぱん蔵のメルマガ登録してみませんか?
自家製酵母作り7回から始まり、その後はパン作り素朴な疑問、お悩み解決のメールをお届けしています。
時にはぱん蔵の田舎暮らしのことや、ひとりごと的なコラムもあります。
登録はこちらです。
↓ ↓

しっかり自家製酵母をやってみたい、パン作りのコツを知りたいという方はこちら
ぱん蔵の無料メールレッスン(メルマガ登録)

レッスンについて聞いてみたい方、パンの情報を知りたい方
ぱん蔵のレッスンに興味がある!イベント情報がいち早くGETしたいという方はこちら。

ライン登録はこちらから https://lin.ee/6Fv4DIA

ただいま新規登録の方にはプレゼントもあります。

時には、気ままにぱん蔵がおしゃべりしてます^^
1:1のトークもできますのでお問合せもお気軽にどうぞ。

いろいろあってどれがいいのかわからない?!という方。
全般的なお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ^^

お待ちしてまーす!

 

error:Content is protected !!