米のとぎ汁で豆乳ヨーグルトを作ろう!

サイド メニュー レシピ

 
豆乳ヨーグルトを作り始めて10年近くなると思います。
もともとは、娘が小さいころ牛乳アレルギーだったことがきっかけで、うちには牛乳を置かなくなりました。
牛乳のヨーグルトも滅多に食べなくなっていました。
ある時に、豆乳ヨーグルトを作る本を見つけて作り始めたのが始まりです。
その本は豆乳ヨーグルト用の菌を買って作るものでした。
あのころは菌を買っていましたねー。何年くらいやっていたでしょうか。
そのうち、買わなくても作れる方法がないのかな??と思うようになって、作り方を探していたんですね。
で、出会ったのが「米のとぎ汁で作る」という方法です。
とぎ汁で作る方法や、玄米で作る方法、いろいろ試して簡単で気軽に作れる今の方法になっていきました。
 
牛乳アレルギーのお子さんでも食べられて、乳酸菌が取れる、そしておいしいヨーグルトです。
 


 


【米のとぎ汁で作る豆乳ヨーグルト】作り方


 
【材料】
米のとぎ汁
無調整豆乳400cc *豆乳は無調整豆乳を使ってください。
 
【作り方】
➀300ccくらいの瓶を煮沸消毒しておく。
②米(できれば無農薬がいいですね)をといだ時の一番最初のとぎ汁(濃い部分)を瓶の口いっぱいに注ぐ。
③蓋を軽くのせる程度に置いて常温でおいておく。

 
 
④2~3日経ったら(季節や室温による)白い膜が張ってくるのでその部分を使う。

 
 
⑤清潔な容器に豆乳を注ぎ、④のとぎ汁を白い膜の部分と一緒に大さじ2すくって豆乳とあわせて混ぜる。

 
 
⑥半日~1日常温で置いておき、固まってきたら出来上がり。

*通常のヨーグルトよりはゆるめになります。
 
豆乳の香りは残るので好みはあると思いますが、ジャムやはちみつ、メープルシロップなどとよく
合うので、それらを混ぜると香りは気にならなくなります。
生のフルーツやコンポートなどもよく合いますのでぜひお試しください^^
 
 

 
【発酵生活マガジン〜田舎生活とパン作り わくわくプロジェクト】
発酵生活webマガジン月3回の配信と、オンラインレッスンとわいわいプロジェクトあり♡
興味のある方はのぞいてみてください。
カラダイイことやっていきましょう〜^^
 
興味のある方はこちら ↓
発酵生活マガジン~田舎生活とパン作り」

 

(*こねないパン動画プレゼント中。こねないパン動画希望とラインでコメントくださいネ。
お試し1ヶ月限りの方には動画プレゼントはありませんのでご了承ください)
 

ラインも登録してね。1:1のトークができますのでお問合せもお気軽にどうぞ。

登録はこちらから https://lin.ee/6Fv4DIA

 
お待ちしてまーす!!

 
 
 

コメント

error: Content is protected !!