2020-02

天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

自家製 酵母 − 酵母液が上手くいかない プクプク発泡してこない時に考える大切なこと

自家製酵母のパンを作ろうと思ったらまず「酵母液」作りです。 この時「上手くいかない」「どうしても失敗してしまうんです」 という方もいらっしゃるでしょう。 今日は、実はそれは「失敗じゃないかも」という お話をしてみたいと思います。 **...
田舎暮らし

お菓子レッスンはとっても勉強になる!

お菓子レッスンで人生初の「シフォンケーキ」作ってきました! 教えてくださる先生はスタジオジェンマの高橋教子先生です。 お菓子の先生のためのお菓子レッスンをやっていらっしゃる、高度な技術の持ち主の 先生です。お菓子作り初心者の私が教えてい...
発酵食品 伝統食教室(発酵クラス)

2月発酵クラス「キムチ作り」教室 レッスンどんな感じでやってるの?レッスンレポ

2月の発酵クラスは「キムチ作り」 発酵クラスでの「キムチ作り」はレッスンとして2020年に初めて登場です。 キムチも発酵食品!韓国の家庭料理として知られていますね。 韓国では通常に使う冷蔵庫の他にキムチ用の冷蔵庫があるんですって!! そ...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン 過 発酵 – 一次発酵し過ぎた生地はどんな状態?過発酵の生地、どうする?回復できるのか?

パンを作っていると経験がある方は多いのではないでしょうか? 特にほったらかしの自然発酵をやっている場合。 ぱん蔵も本当に数々の失敗を繰り返してここまで来ています(^^; 今日はその「発酵」についてのお話です。 それも、発酵し過ぎの生地=...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン 焼き 色 つか ない – 表面が白っぽい、焼き色がつかないとお悩みの方に、天然酵母パン講師が3つの原因を解説

きれいな焼き色は食欲をそそりますね。 こんがりきつね色や、しっかり焼け目がついて表面がパリッとした感じのハード系のパンなど。 白く焼きあげるものは別ですが、きれいな焼き色のパンを焼くつもりが 色がついていないとがっかりします。 焼き色がつ...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン生地 水分 量 – 生地の水分量を間違えた!どうする?対処法についてお話します

パンを作っている時に、水分をちょっと多く入れ過ぎてしまった、とか少なかった??とか、 そんな間違いがあるときがありませんか? 私はたまにあります^^; 水分量ってとっても大切で、最初に入れる量を間違えると取り返しがつかないことが多いです。...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン こね 過ぎ – パン生地をこね過ぎるとどんな状態になるの?回復できるのか?

パンを作っているといろいろな疑問が生まれてくると思いますが 「こね」に関してもよく質問されます。 パン生地をこねていて どのくらいまでこねたらいいですか? こね過ぎってどのくらいですか? と慣れないうちは不安になる方も多いかと思います。...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン の 成形 – 成形が上手くいかないとお悩みの方に、2つのパターンについて考えます。

成形が上手くいかない時ってありますか? そんな時、生地に問題がある場合があります。 生地というよりその工程というべきでしょか。 今日はそんな成形がうまくいかない時の場合と対処法について考えてみたいと思います。 ************...
東京クラス

今月のパン「クロワッサン」単発レッスン 東京

久しぶりにやります! 今月のパン「クロワッサン」単発レッスン 東京 このメニューはリクエストのあった時に開催していたので、 もう2年まえかな? サロンクラスで毎年のように冬になるとやっていたクラスがありましたが このところやってませんでした...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

発酵 腐敗 – カビは怖がらなくていい〜いい菌と悪い菌は共生している

パン作りは「発酵」という過程が必ず出てきます。 自家製酵母の場合は生地を作る前に、酵母の培養というまた前段階の ひと手間を要します。 大変そう・・・と思っても、避けて通れない「発酵」です。(笑) これ、微生物の活動なんです。 微生物の活...
error: Content is protected !!