天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

自家製 酵母 パン – 自家製酵母で作ると固くなっちゃう…とお悩みの方に、「ゆるパン」の先生が教えるふわふわにするための3つの大事なこと

自家製酵母パンって固い?酸っぱい? のイメージがありますか? 今や美味しいパン屋さんがたくさんできて、 「本当に自家製酵母?」というくらいふわふわのものもあります。 でも自分で作るとそうはならない・・・とお悩みの方へ というお話をしてみた...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

イースト ベーキング パウダー-天然酵母のスコーンとベーキングパウダーのスコーンの違い 比べてみました

ドライイースト、ベーキングパウダーはどちらも粉状(ドライイーストは果粒ですが)で さらさらしていて、使い勝手も似ていそう? 出来栄えは違うの? そんな疑問を持たれたことありますか? 今日はそんな違いについてお話してみたいと思います。 ...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

天然 酵母 パン – 天然酵母パンのレシピ、グラム単位で正確に測らないと失敗すると思っていませんか?「大サジ●●」でもおいしくできる「ゆるパン」って何?

「天然酵母のパンが、こんなに適当にほったらかしてできるとは思っていませんでした!」 体験レッスンに参加された生徒さんの言葉です。 そうなんです。 ぱん蔵のレッスンはいかにほったらかして適当に作るか、ということをテーマにしています(笑) ...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン 作り 仕事−プロとして本気で天然酵母パンを 焼きたい&教えたい方へ

ぱん蔵のパン教室にはほとんどの方が うちで家族のために焼きたい 楽しくのんびりとパン生活を楽しみたい 子供のために安心な材料でパンを焼きたい というように家族のため、自分の楽しみのためにパンを習いたいという方がほとんどです。 しかし、中...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン 成形 − 生地を伸ばすのは難しい?!四角く伸ばすコツを天然酵母パン講師がご紹介

「生地を伸ばすのが苦手〜」 と思っている方は少なくないようです。 まずはべたっと手につく。 めん棒につく。 いつも間にか生地に穴が開いたり、ボコボコになっていて美味しくなさそう・・・ と悪循環になってしまっています。 生地の扱いになれて...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン生地 ベタベタ – パン生地がベタベタと手につく時の対処法。ついた生地って生地の中に入れていいの?

パンの種類によってはとても柔らかい生地のものがあります。 水分の多いものや油脂の多いものはベタベタとしてなかなかまとまらい・・・ 上手くいかない 失敗した と思ってしまうかもしれません。 でもこれってほとんどの場合失敗じゃないんですよ...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン 発酵−自然発酵でのやり方をおすすめ 感覚が研ぎ澄まされるパン作り

皆さんは「生地発酵」をどのようにしていますか? パン作りにおいて、ボリュームを出す一般的なものは 発酵はどうしても欠かせない工程になります。 ぱん蔵では「こねない」とか「発酵なし」とかの作り方も 発信していますが、ふんわりした皆さんが一...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン 二次発酵−過発酵にならない注意点。過発酵になった場合、最低限やらない方がいいこと

自然発酵をやっているとどうしても「うっかり」してしまうことがあります。 どんなうっかりか? 発酵させていることを忘れてしまうんです(私だけ?泣) タイマーをかけていてもとりあえず止めて、ちょっとだけー、と他の作業そしてしまう・・・ なんか...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン 発酵 −発酵器を買わなくてもいい、保冷バッグで代用してみよう 天然酵母パン講師がおすすめするやり方

普段はパン生地を室温に置いてゆっくり発酵させていく 「自然発酵」をおすすめしていますが、季節によっては 全く発酵が進まない場合もありますね。 そう、冬の寒い時期です。 そんな時はちょっと手助けしてあげるといいです。 今日はそんな「自然発...
天然酵母パン 作り方−ポイント、実験、裏話など

パン 小麦粉−小麦粉について 小麦粉の種類、用途別選び方は?

小麦粉の種類が増えていますね。 パン・製菓材料の専門店では昔から種類がありましたが、 手に入りやすいスーパーなどでも「お菓子専用」とか、「パン専用」などと書かれた ものを目にすることが多くなってきました。 皆さんの小麦粉を選ぶときの基準っ...
error:Content is protected !!